やさしい暮し舎

yasakura.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

米つくりを始めました。 4月20日 michiko

縁あって、長野県売木村で田んぼ一反を借りることができ、米作りを始めました。
農経験が初めてなのは私だけですが、そう若くもない女性4人でどれくらい大変なのかさっぱり検討もつきません。まさか自分が米つくりをするとは思ってもいなかったのですから。
スコップもまともに使った事が無い訳で..無駄だから、深く考えるのはやめておきます。

売木村は、ほどよくちいさな村で,水がきれいで人が丸い、まずはここに来る事がうれしい。
夜型の私が5時に家をでるのはきついけど。

今回はもみまきと肥料まき。なにかと頼れる後藤夫妻にご指導いただきました。
b0190779_11245473.jpg

もみまきは苗箱に底敷紙を敷き土を入れたっぷりの水を含ませ、
根と芽が出たモミを均等に蒔くのですが、均等にというのがむずかしい。
で、モミ蒔き機なるものを使わせていただきました。有り難いです。

苗箱を手渡す係、機械に苗箱を差しこむ係、ハンドルを廻す係(これは手動ですので)蒔き終わった箱を受け取って並べる係。米作りは人手が必要ですね。農は人の和が大事なことがわかります。

水を含んだ苗箱が段々重くなり、中腰作業は腰にきます。
私はこんなこともあろうかと腰痛ガードル、腰痛チャンピオンベルトを重ね履き
してきたのです。変にかたよって準備がいいです。
手順の説明も受け、後藤夫人のサポートを得て午前中に終え、ランチ後は、お昼ねかと思いきや
食後の牛糞まきタイム。

田んぼに牛糞堆肥(発酵させてあるものです)が山と積んでであるのを見て一瞬クラっと。
いえ武者震いです。

お借りした運搬用キャタピラーが、すぐさまプスンと止まったまま動かなくなり、スコップだけで
肥料まきをするも、暗くなるまでに終わりそうにない。
後藤さんにSOSを出し、出先からかけつけていただき、やっと牛糞肥料をキャタビラーで運べるようになった時の喜び。バンザーイ。
キャタビラーの上からまき散らすという技もつかみ
牛糞山が小さくなっていく。今日中に終わりそう。
b0190779_11244430.jpg

b0190779_22555414.jpg

キャタビラーは歩くスピード。気のせいか田んぼが広くなっていくような、遠い...
b0190779_16263546.jpg

キャタピラ運転のときだけテンションがあがり、にわか農民の一日は終わったのです。
米つくりの、ほんの一部を体験しただけで、いつも食べてるご飯の尊さに改めて気づかせてもらいます。と、〆ておこう。
ご協力いただいた方々には感謝です。ありがとうございました。
次は田起しですって、どうなることやら。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2014-04-18 14:04 | 田舎暮らし

桜が散りはじめました 4月4日  michiko

昨夜の無情な雨で,名古屋の桜が散り始めました。
山崎川を見下ろすと桜の花びらが渦を巻いて流れていきます。

昨日は岐阜市芥見大般若にある漢方の野崎薬局にいって来ました。
この里はこじんまりした街の周囲をぐるりと雑木の山に囲まれ、日本昔話の世界です。
山々の桜はまだ満開には間がありそうでした。そのほんのり色づいた様が心和みます。
b0190779_11325639.jpg

b0190779_11325752.jpg

山に山桜,川べりにソメイヨシノ。日本人は桜を愛していますよね。

曇りの日の桜はピンクが濃く感じます。本日は人通りが少なく静かな散歩ができました。
晴れた昨日の山崎川の桜。
b0190779_11475038.jpg

今朝の花曇り。
b0190779_11562974.jpg

今突然の土砂降り。花見客が悲鳴をあげて走っていきます。
うーん、満開の見頃が短い今年の桜。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2014-04-04 12:00 | 行ってきました