やさしい暮し舎

yasakura.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

子守り

いや〜お久しぶりです。ハルです。かあたんが何かと多忙で(おまけに結構お年寄りなんで)くたびれちゃってちょっとブログお休み中でした。で、去年の紅葉の頃のがアップしてなかったのでまずは、それからね  季節過ぎちゃってもう春も終わりなんだけど……

紅葉の綺麗なある日のこと サトがぼんやり家の中をながめてたら、 ガラス戸が開いていて中から 赤ん坊が
b0190779_0222438.jpg



気弱なサトはすっかり戸惑って あたし(ハル)に助けを求めて
b0190779_21131831.jpg


ハル「ちょっと ねえたん!困るんですけど この赤ちゃん!!うちらのテリトリーに」
b0190779_0215356.jpg


ハル「ネッ おうちにお入り 」
b0190779_215542100.jpg



いやだってさ どうやって遊ぶの? こんなん喜ぶ?
サト「木の枝なんて喜ばないと思うけど……」
b0190779_0212697.jpg


あっ 結構力あるわね  赤ん坊だと思ってゆだんしてたわ 負けないぞ 
b0190779_0223425.jpg


ねえたん「ハルッ! 木の枝 気に入ってたのに無理矢理取ったのね いじわるだね!」
ハル「違いますってばっ あやそうと思って」サト「そうですよ 誤解です!ハル悪くない!」
b0190779_0215681.jpg


ねえたん「サトッ!噛んだね それにしても ハル ひどい顔〜」  
[PR]
by yasashii-kurashi | 2013-04-28 22:14 | ハル便り

非常用保存食、賞味期限のこと   2013年 4/13  michiko

とても久しぶりのブログになってしまいました。

今朝、早朝の地震警報で飛び起きた方も多かったことと思います。
いよいよ来たか!!
非常用品は、しばらくチェックも入れていないけど
必要なもの入っているかしら??
非常用持ち出しリュックをつかみ、着替えもそこそこにTVをつけると
すでに地震速報がでていました。名古屋でも地域によっては多少の揺れを感じたようですが
我が家では全く気がつきませんでした。
それにしても、大震災がきていたら逃げ送れていました。

久しぶりに非常用リュックをチェックしてみました。
賞味期限切れ食品がいくつか。やっぱり!
災害用の長期保存用も少しは用意していますが、以前期限がきた時
添加物も多くて、あまり食べる気がしないと思ったことがあり、
食べるのに抵抗の少ない物を、買い足して廻して行こうと思ったのです。
知人が以前、非常用食品を時々チェックして賞味期限切れ食品は
捨てるといっていました。普通そうなんでしょうか。
b0190779_0553793.jpg

と、いう訳でお昼は3月4日で賞味期限切れの「有機玄米(小豆入り)」レトルトです。
小皿は「妹の絶品うめぼし」右は知人の畑からいただいてきたワケギで
「ワケギと焼いたあげのぬた」 左は「ごぼうとはっさくのサラダ」
ごぼうのささがきをいため、自家製梅酢で味付け、新タマネギとにんじん
いただいた菜の花を軽く茹でて、岡崎から送っていただいた無農薬のはっさくを
合わせたところに、もどしたあらめを梅酢あらいして合わせ、ポン酢をかけたもの。
(たしかわらの家の船越さんのレシピだったと思います。)
旬の収穫物をいただくと、有り難くてとにかく無駄なく食べたいと思います。

で、賞味期限切れ玄米は、問題ありませんでした。期限内のを食べていないので
味は比べられないけど。
私は臭覚がわりとすぐれていますし、味覚もグルメではなくとも痛んだ物には
敏感だと自分を信じています。

賞味期限切れ食品は、ゴミとしてたくさん捨てられているようです。
小学性の頃、学校で賞味期限が過ぎていないかチェックする事と
教えられてかたくなに信じて、一日でも過ぎたら食べないという若者は多いようです。
消費期限と賞味期限は違いますし、期限だけでなく食品の表示は結構基準がころころ変わったり
裏があったり、抜け道があったり、そんなに信用できるものでも確かなものでもないんです。
賞味期限はメーカーが味や風味も保証できる期限ときめているもの。
でも期限内でも保存法では痛む事だってあるし、期限すぎても風味は多少おちても
食べられる物も多い。
自分の口にはいるものの安全性は自分で確認し、見分けられるようになりたいですね。
自分で収穫、採取していたら賞費期限も書いてないですから。
まだ食べられるものを捨ててしまう国にはいつかツケが回ってくるのではないかしら。

こんなサイトを見つけました。
食の研究所 「消費期限と賞味期限」前編  食べものの1/4が食べずに捨てられる国
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35943
食の研究所 「消費期限と賞味期限」後編  賞味期限切れ、いつまで食べても大丈夫?  
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/35992
[PR]
by yasashii-kurashi | 2013-04-14 01:01 | 暮しのこと