やさしい暮し舎

yasakura.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スノーマン!

カメラが旅行中なので、若干日にちが経った日記ですが 例の大雪の日の続きです。
雪に興奮して飽きずに大騒ぎ
b0190779_0255726.jpg

でもだんだんあんよが冷たくなってきたの かあた〜ん!
b0190779_0212569.jpg

あんよがこんなんだよ〜 肉球が真っ赤なの〜
b0190779_0185666.jpg


ハルは寒さに弱いんですぅ 入れてやってくださ〜い。ハルあたいがなんとかするからさ(サト)
すごいや サト!こんな建て付けの悪い戸を開けちゃうなんて(ハル)
b0190779_0201792.jpg


コラッ!!そこの二匹!!(スノーマン?)
b0190779_0231559.jpg


ひーっ怖いよぅ!!ごめんなさい(サト) そんなに驚くと思わなかったよ僕だよ。ハルはちゃっかり君の小屋に逃げ込んだよ(ケンタ)
b0190779_0132589.jpg


最後の一コマはさすがにハル母の演出でした!! スノーマンはハル姉の作 どんだけ暇人?
カメラ帰っておいで〜
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-31 00:41 | ハル便り

雪の日 ケンタ兄の予感

ちょいと日がたってしまいましたが、5日前の大雪の日の朝の散歩。名古屋は積雪11センチ!ドヒャーホントだぁ(ハル母)
b0190779_1211177.jpg


雪景色に夢中になっているうちに 連れていたハルがいない!
どこにも いない。 まずい!写真なんか撮ってる場合じゃない けど きれいだわ〜(ハル母)
b0190779_1224036.jpg

いた! めじろを追っかけてる 無理 無理 
b0190779_1305666.jpg


かあたんは写真ばっかり撮ってるし、めじろには逃げられるし、お友達のにおいは分かりにくいし 今日も誰にも会わないし早く帰ってサトと遊ぼうっと
b0190779_1263647.jpg


ねえ、サト、今日も散歩で誰にも会えなかったの。ケンタ兄と雪で遊びたいよね ここで待ってると来るかもね。
b0190779_1271331.jpg


な〜んか 呼ばれてるよーな気がするんだよね ここまで来たからちょこっと覗いてみるか
結局は 後悔するような気もするんだけどね(ケンタ)
b0190779_125567.jpg


結局 来てしまったぜ 俺って お人好し?(ケンタ) わーい!兄ちゃんだ!兄ちゃんだ!(サト&ハル)
b0190779_1242849.jpg















 
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-22 01:56 | ハル便り

ちょっとサバイバルな一日 1月20日 michiko

16日は、なかなか見事な雪でした。あんなに積もったと思った雪も、今は建物の陰に少し
残っているだけ。もっとあじわっておけばよかった。

あの日も、普段の私なら喜んで駆け回るところだったんですが
こんな日に限って、変更の聞かない予定が一日はいっていて、忙しさに駆け回り
ゆっくり雪景色を眺めることもできませんでした。

毎月第三日曜の午前中は「相生山創作隊」の竹林整備の日。b0190779_2250405.jpg

こんな日に来る人はいないだろうなと、思いながら行くと、
いつもとそれほど変わらない人数の参加。
エー!って自分も来てるんだけど。

寒くはないけど足先がしびれます。

休憩の温かいぜんざいがうれしい。
白玉団子100個、準備も大変でしたでしょう。
おかわり自由で、食べ過ぎましたよ。




b0190779_2239519.jpg

b0190779_22572554.jpg



作業中から降りが強くなり、「帰りが危ないので、終わりましょう』という呼びかけにも
夢中になって、なかなか作業の手を止めません。あっという間に相生山の森は、雪景色。
b0190779_2256556.jpg

つるつるタイヤの私の車は、ゆっくりゆっくり,やっとの想い帰り着きました。


b0190779_22503317.jpg

午後からはどうしても、この日のうちに
見つけなくては
間に会わなくなる物のため素材屋めぐり。


もちろん歩きです。やっぱり街は大雪には弱い。

b0190779_2257028.jpg

もう暗い車道、ほとんど車が走って
いなかったので、こんな時しかできないと
ど真ん中を歩いて帰りました。

けっこう快感!
実は、靴底も滑りやすく防水では
なかったので車輪の跡が歩き
やすかったんです。
よい子はまねをしないでください。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-20 23:09 | 相生山緑地創作隊

雪の日 オレンジの隈取り

雪は大好きだけどおもちゃが隠れて見つけにくいね。でもやっとみつけた!!サトにはあげないっと
b0190779_17132242.jpg


あれ? 気がつかない?もっと近くでみせてやろうっと さあ どうだ!!
b0190779_17132571.jpg


ちょっと貸してあげてもいいよ……ちょっとだけなら  ……寒いし…… 
b0190779_17224935.jpg

あれ あんなとこに  こっち見ないかなあ サト  すごく寒いよ〜  
b0190779_17133216.jpg

もっと近くでみせてやろうっと
b0190779_17133533.jpg


「あっ!私の軍手!ハル だめ、返しなさい!」(ハル姉) 
あ〜んっ!そりゃないよぅ!! ハルのだもん
b0190779_1713374.jpg


あれ!?ハル 顔の色すごいよオレンジ色の隈取りしたみたい!へ〜んな犬!!
b0190779_1714542.jpg



というわけで、最近やけにハルの目の周りがオレンジっぽかった訳は、寒いと赤くなる北国の女の子のほっぺのような現象らしいことが判明しました。

結構長い時間雪の中で座って待っていたので、すっかり冷えてしまったようです。夜は部屋の中でオレンジはかなり薄くなっていました。


 
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-17 17:33 | ハル便り

枇杷葉温圧の日の変更と臨時休業  1月15日 タンテボレ.アトリエ便り    michiko

  先日、お知らせしたばかりなのに、申し訳ありませんが「枇杷葉温圧の日」の日程が変わります。

「枇杷葉温圧の日」1月19日(水)PM1時〜4時までになりました。


1月21日〜31日までアトリエは,臨時休業とさせていただきます。


大変横着なお知らせでもうしわけありません。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-15 22:00 | タンテボレ.アトリエ便り

朝の散歩

朝は7時に起きます。 かあたんが起きる時間だから。かあたん達のトーストを必ず少しもらうことにして、それから朝ご飯。だいたいこんな感じ。ご飯は玄米ご飯と決まっています。味付けは無しかみそ汁の上澄みを少したらしてあったりします。毎回完食します。
b0190779_23523577.jpg

8時。のんびり新聞を読みたいかあたんをせかして朝の散歩。
b0190779_0153264.jpg

今日はこっちに行きたいの
b0190779_01416100.jpg

おはよう
b0190779_0131870.jpg

おはよう
b0190779_0334096.jpg

あれ?もう桜の新芽が
b0190779_0332790.jpg

犬のお友達は?誰も会わないよ
b0190779_0354487.jpg
ねえお友達は?
b0190779_23542276.jpg

サトが呼んでる
b0190779_23525127.jpg

b0190779_013431.jpg

サト〜!!  ハルゥ!! 
b0190779_0124580.jpg


君たち 毎日会ってるわけだからね ちょっとオーバーなんじゃない!?(ハル母)

朝のお散歩は別々に行きますが、夕方の散歩は一緒に行きます。大抵サトんちの方が早起きなので
サトはお散歩がすんでいる時間です。感激の再会(?)後はいつものように連絡通路でつながった庭で一日中遊んだりけんかしたりとなりました。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-15 00:50 | ハル便り

枇杷葉温圧の日  1月12日 タンテボレ.アトリエ便り    michiko

瀧さんの「元気の出るワークショップ」は、まだご参加いただけます。ご予約ください。
1月14日(金)PM1時から4時まで 
瀧さんを囲んで。お昼をご一緒しましょう。

といっても私がつくるんですね。
ワークの前は軽い食事がのぞましいので、「植物性ランチ」の軽食を予定してます。


今月の「枇杷葉温圧の日」1月26日(水)PM1時から4時までです。

すでに枇杷葉温圧のセットをお持ちの方は、ご持参いただけるとありがたいです。

初めての方には、枇杷葉温圧の効果から使い方までご指導します。
普段、利用して見える方も,ご一緒することで、再確認できることもありますので
お気軽にご参加ください。
ご予約ください。当日でもお電話を頂ければ結構です。
地図、連絡先の詳しいことは10月14日のブログをご覧下さい。

b0190779_2236317.jpg


正月休みに見ていた写真集「花心」に、枇杷の大振りの枝を活けたものがありました。

添えられた文章の一部です。

「花心」河村敦子
自然と共生していた人々はかって山野に自生する木や花を愛で
薬草として生活の中へとり入れてきた。
枇杷もその一つだ。平安時代には、京の都で疫病が流行ると枇杷
の葉をかめに詰め。燻らせて大八車にのせて都の大路小路をめぐった。
人々は一身にその煙を浴びて体を清め、平癒に懸命だったという。

それが昭和に枇杷葉療法につながったというのです。そして

「人の役にたってきた枇杷。私はそんな枇杷が好きで、折あるごとにいけてきた。」
と続きます。
枇杷葉温圧を伝えていこうとしている私にとっては応援歌のようなものでした。
b0190779_2236590.jpg

[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-12 22:40 | タンテボレ.アトリエ便り

2011年はピンク!   1月7日 michiko

b0190779_19571161.jpg
今朝,めったに使わない裏道を通ったら。なんと
神社の桜が満開!

何本か並んでいるのに一本だけ!emoticon-0104-surprised.gif
急いでいたのに撮影。

見事に咲き誇り美しいけど、春まで愉しみはとっておいてほしい、っていうのがあるなー。
やっぱり日本人、桜にはおもいいれがあるのかな。













b0190779_19571419.jpg



















もうひとつのびっくりb0190779_207566.jpg

5日にアトリエのカーテンを発注しようと、
大塚屋に行きました。
生地がこれほど揃っているところは
ありませんから、いつ行っても
駐車場は並んでいます。

デザイナーや美系,服飾系の学生らしき
個性的なファションの方もよく来てますね。
おしゃれです。つい、見とれつつ
エレベーターを上がリ切ったところに!!

「賀正」の文字の横にこのディスプレー。
いやー「日本昔ばなし」ですか。emoticon-0126-nerd.gif
うん、やっぱりお正月は乙姫さまですよね。

なんだかびっくりして思わず撮っちゃいました。

今年はピンクな年かも。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-07 20:21

友情

松の小枝をかじってたら かあたんが見せろってうるさいの
b0190779_23184414.jpg

かんたんには見せたくないもん
b0190779_23182754.jpg

エッ? もっと遊ぼうよぉ
b0190779_2330483.jpg
かあたん
b0190779_2325385.jpg

 サトがとりなしてくれたけど……あたいは素直になれなくて  
b0190779_23221682.jpg
b0190779_23183578.jpg


持つべき者は 友よ あれ?姉妹だったっけ ともかくサトありがとう
b0190779_23182064.jpg

[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-06 23:39 | ハル便り

うさぎづくし  1月6日   michiko タンテボレ,アトリエ便り

            よいお正月が迎えられましたでしょうか?
            名古屋のお正月は、晴天が続きました。
            さい先いいかも、って思えてきますよね。
b0190779_2028327.jpg

            鯉が群れる山崎川の上をコイ型雲がゆっくり泳いでいました。冷え込みま             すが、せいせいとした青い空を見ていると、心も晴々としてきます。

            愉快な年にしたいものです。
            だれでも、やさしい暮しのできる世界に向かえますように。


b0190779_20415185.jpgアトリエは今日が仕事初め。
  

  うさぎづくし
松、白梅、菊を活けた花瓶の足下にある小さな物は、
ウサギの木目込み人形。
毎年、ギャラリートータクでお願いしてます。
箱を開けた時、この子初対面ではないなーと思ったら、
リトルチャロでした。(NHK英語講座のアニメ,主人公の子犬)

b0190779_20421281.jpg                            


                                                                


 b0190779_20421756.jpg                                         「翔太はどこ?」

4,5㎝の木製 骨董市でゲット ウサギのくせに、一心不乱に読書する、真剣さがいい。ちょっと、おじさん臭いけどね。
ここまでは備品(?)です。

b0190779_01139100.jpg

二階さんのウサギは一癖ありそうなところがいい、半立体で木彫りの額入り。額の縦13㎝
横11,5㎝、厚み3,5㎝
ちりめんでほんのり化粧。飾りはアンティークの物。本人はもう人形作りはやらないと言われるのだけど「それでも待つ」という方が何人もいます。此れが最後になりませんように。

b0190779_0232685.jpg

ゴブラン織りの手提げ。ぐるりと6㎝の紺色無地のマチ付き、中も美しい生地使い。ポケットは
片面、ファスナー付き、もう一方は二つに仕切り、中身をかくす覆い布も着いてます。開閉はマグネットボタン。袋部分の高さ32㎝、幅38㎝、持ち手は革で肩からかけられる。

b0190779_20563728.jpg



        タンテボレ(アトリエ荒川美智子)名古屋市瑞穂区密柑山町1-36-9
     
        イベント期間中以外は毎週日曜、月曜休業





[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-06 20:39 | タンテボレ.アトリエ便り