やさしい暮し舎

yasakura.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 7 )

12月23日「木のこどもたち」にもクリスマス

 明日はクリスマスイブではありませんか。お知らせ、ずいぶん怠けております。
忙しく動いている時は、いっそう滞るという困ったものでございます。
b0190779_23563064.jpg

御陰さまでミノ族にそれぞれいい出会いがあって、仲間の少ないさみしい状況が続いていましたが、
やっと新顔が揃いました。

b0190779_1518426.jpg


ミノ族に合うカゴが欲しいと度々言われてもいましたが、
ちょうどいい大きさのものが、なかなか見つかりませんでしたので、綿混テープと強撚ウールで固く編んだ物を作りました。色はベージュとココアの2色。ブログではお知らせが遅れておりました。
でも「木のこどもたち」は、こんなペースでしかできないのが正直なところです。

b0190779_1443736.jpgb0190779_14431019.jpg






アトリエは美容室となって仕上げのヘアカット、着付けと師走は忙しいこと。
b0190779_14163197.jpg

えーっと、お客様の御髪には,かんざしはちょっと…
b0190779_14163738.jpg

着物は90歳のご婦人が仕立てて下さいました。
ちいさな畳は,初めてお会いした方が車で送って差し上げたお礼にと作って下さったもの。
でも「木のこどもたち」の事もご存知なかったのに、なんてちょうどいいものを。
びっくりポンです。

2015年もあとわずか、となれば師でなくとも走りたくなります。
やっと冬らしく冷えこんできましたが、風邪を召さないよう胃腸を疲れさせないよう自分をいたわりましょうね。これは,多分に自分に向けてですが,,,
[PR]
by yasashii-kurashi | 2015-12-23 02:03

2015年相生山緑地創作隊、今年最後の日でした。12/20

本年度最後の、相生山緑地創作隊による竹林整備の日でした。
ずいぶん整備を進めて来た此の竹林。奥へ行く程荒れています。奥といっても逆に竹林を抜ければ、相生山緑地に面した大通りに出ます。夜など特に真っ暗なので、缶やペットボトル、自転車まで放り込まれていました。
b0190779_16344447.jpg

密集しすぎると自然に枯れて、倒れるスペースもないので、重なり合い、どこから踏み込めば?
少しずつ始末しながら進むしかありません。藤蔓が巻き付いているものは折れてつり上げられているものもあります。
もう枯れてから時間のたってる物はノコギリを使わなくても、蹴りつけるだけで根元から折れます。トリャー!あー新しい靴だった。
b0190779_16101297.jpg

つるものや倒れた竹や、その上に枯れた葉など混沌、こんなわけのわからない塊を切り崩しにかかる方も。
b0190779_16101554.jpg

此の塊の中心には、このような奇怪な大木が。テキーラがとれる竜舌蘭だ、いやフェニックスだ、と。しかし全容を見る前に時間切れ。結論は来年に持ち越し。
最後は、毎年恒例三本締めで、来年も毎月第3日曜日、よろしくー。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2015-12-20 17:19

二人ノ図鑑展を見てきました 9月11日 michiko

東京に何年ぶりかで行って参りました。
姪っ子姉妹の初めての作品展「二人ノ図鑑」が、青山表参道の同潤会2F「ギャラリー同潤会」で
開催されていたのです。15日までなんです。お近くの方は是非。
b0190779_1314276.jpg

b0190779_13143221.jpg


作品などは,今はお見せできませんが、二人がそれぞれに独自性があり、
ユーモアもありつつ、程よいクセというかアクもあり、テーマは私好みで、今後の作品が楽しみになりました。
欲しいと思える作品が,各々にあって,身内びいきを差し引いても、面白い作品展でした。
木綿は2歳の子育て中、麻子は忙しい仕事をもつ身、住居も距離があり二人の合作など、よくここまでこぎ着けたものです。
母親のyorikoが,娘の名前に因んだ木綿と麻についてのパネルを、この展示会のために
作りました。それだけ,お見せしちゃいます。
b0190779_1330548.jpg

姉の木綿
b0190779_13305258.jpg

妹の麻子

b0190779_1314411.jpg


b0190779_1314746.jpg

[PR]
by yasashii-kurashi | 2014-09-14 14:01

地震発生緊急マニュアル  


知人より地震発生緊急マニュアルが届いています。
今後の対応の参考にしていただければ幸いです。




【持ち物】
□現金
□身分証明書
□印鑑・預金通帳・保険証
□飲料水(1人1日3リットルが目安)
□非常食(缶詰・お菓子等)
□携帯電話と非常用充電器
□ティッシュ
□タオル(5枚くらい)
□懐中電灯
□カイロ
□サランラップ
□毛布
□家族の写真(はぐれた時の確認用)
□ホイッスル(生存率が格段に上がる)
□メガネ
□いつもの薬
□音楽プレーヤー(音楽を聴いて落ち着ける)

【緊急行動パターン】
・窓・ドアあける
・荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく
・ガスの元栓を締める
・浴槽に水をためる
・米を炊く
・出来るうちに携帯充電
・停電時ブレーカー落とす
・24時間は地震が続くだろう
・とりあえず落ち着く
・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝える)
・電話は最低限
・Skypeなら使える
・警察を偽った詐欺電話に注意

【避難時の注意】
・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿いの人は高台に避難
・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
・火が付きやすい化繊の服を避ける
・マスクや濡タオルを装備する
・火災時は風上へ
・車は走るのをやめて路肩に寄せて停まれ

【地震が起こる前なら】
□ヘルメットはあるか
□非常食の蓄えはあるか
□水の蓄えはあるか
□応急処置セットはあるか
□寝袋はあるか
□非難所・非難所までのルート


【NTT公式情報】
公衆電話は災害時には優先的につながります。
災害時には被災地の公衆電話は無料で使ます。
ただし国際電話は使えません。

●無料公衆電話のかけ方。
・緑色のアナログ公衆電話
緊急ボタンを押すか、10円玉を入れれば通話できます。
通話が終わると10円玉は戻ります。
・デジタル公衆電話
テレホンカードや10円玉を使わず、
受話器を取るだけで通話できるようになります。

【災害用伝言ダイヤル】
◆被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す。
4.伝言を録音する。

◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す。
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
4.録音された伝言を再生する。

【Google Person Finder】
Google安否確認サイト
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

【災害用伝言掲示板】
au http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
docomo http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
ウィルコム http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/

【TwitterSOSタグ】
GPS機能もつけてつぶやくこと。
#j_j_helpme

【救急処置】
意識がなく倒れている人がいたら
①仰向けにし顎を上げて気道確保
②呼吸・脈拍があるか確認
③確認されなければゆっくり二回肺が膨らむのを確認しながら

人工呼吸
※この時あごをあげ気道確保→人工呼吸後心臓マッサージ
※AEDがあればAEDをすぐに使用すること
※子どもの場合は紙コップに穴を開けてそこから息を吹き込む。
そのまま吹き込むと肺が破裂する可能性があります。


【骨折かどうか】
①腫れている
②変形している
③自分で動かせない、または微動でも激しい痛みがある
④変色している

【骨折処置】
①用意:タオル、副木(硬い棒・板状のもの)、縛るもの
②目的:固定し、骨折箇所の負担を減らす
③方法:骨折場所を中心に、タオルでくるんだ副木を縛りつける

【物に挟まれたときの処置】
体の一部を長時間強く挟まれた状態の被災者の方は、
無闇に救助したりせずに救急車を呼んで下さい。
クラッシュシンドロームに陥り、最悪の場合死に至る恐れがあります。
逆に、挟まれてすぐなら躊躇なく助けてください。

【簡易トイレの作り方】
便器の中にビニール袋を二重に入れ、口の部分の一部を管などに括る。
ビニール袋の中に新聞紙を入れ、消毒液を入れるか、スプレーする。
必要に応じてビニール袋を替える。

【全国非難場所一覧】
http://animal-navi.com/navi/map/map.html

【地震に遭遇したときの対応マニュアル】
http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401

【NHK各放送局災害情報】
各地域の災害情報確認のときに。
http://www3.nhk.or.jp/saigai/jishin/index.html

【地震対策まとめサイト様】
とてもていねいに情報が載せられています。
http://i.2chblog.jp/archives/2389640.html



以上です。

--
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-03-25 00:24

〜祈り〜キペラから日本へ   michiko

東アフリカ、キベラのスラム街から日本に向けて祈りと応援の歌声です。


〜祈り〜キペラから日本へ



被災した方達に届いているでしょうか。

想いは、現実に起きることにも影響していくと思います。
キベラの子供達の想いと祈りに感謝します。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-03-24 18:35

2011年はピンク!   1月7日 michiko

b0190779_19571161.jpg
今朝,めったに使わない裏道を通ったら。なんと
神社の桜が満開!

何本か並んでいるのに一本だけ!emoticon-0104-surprised.gif
急いでいたのに撮影。

見事に咲き誇り美しいけど、春まで愉しみはとっておいてほしい、っていうのがあるなー。
やっぱり日本人、桜にはおもいいれがあるのかな。













b0190779_19571419.jpg



















もうひとつのびっくりb0190779_207566.jpg

5日にアトリエのカーテンを発注しようと、
大塚屋に行きました。
生地がこれほど揃っているところは
ありませんから、いつ行っても
駐車場は並んでいます。

デザイナーや美系,服飾系の学生らしき
個性的なファションの方もよく来てますね。
おしゃれです。つい、見とれつつ
エレベーターを上がリ切ったところに!!

「賀正」の文字の横にこのディスプレー。
いやー「日本昔ばなし」ですか。emoticon-0126-nerd.gif
うん、やっぱりお正月は乙姫さまですよね。

なんだかびっくりして思わず撮っちゃいました。

今年はピンクな年かも。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-01-07 20:21

事故つづき  12月6日  michiko

先月,母が自宅前の路上で転倒して、顔面骨折、額も膝も何針か縫うという事故がありました。
ポケットに両手を入れたまま、飼い犬と張り合ってダッシュして、おもいっきり地面に
叩き付けられたそうです。

妹の悲鳴のような電話で何が起きたかも聞かず駆けつけ、血だまりの中、路上に横たわって震えている母を見た瞬間,心臓をギュとつかまれたような衝撃でした。

私が着いた時,救急車と電話で話している妹にかわって、バイクのライダーが
出血をしているキズ口をおさえていてくれました。

後で妹に聞いた話ですと、何台かの車が脇を通り抜けていく中、バイクに乗った男性が一人だけ
「どうしました!』と駆け寄ってくれ、本当に心強かったとのこと。
姉一家も駆けつけ、救急車も到着した時、帰られましたが,お名前も聞き忘れました。
本当にご親切にしていただいて、一言お礼をいいたいのでが... 
私も姉も一瞬バイクではねられたかと思ってしまって失礼してしまいました。

翌日の母は支離滅裂で認知症もひどくなってしまったか、とも心配したり、顔も倍に晴れ上がり、
しばらくはいろいろありましたがすばらしい回復力で、一週間で抜糸もでき、今はほぼ元の顔。


そんなことがあったのに、数日前こんどは私がそのすぐ近くで同じような時間に転倒し,
胸の骨にヒビがはいったようです。
情けないことに、手がでなかったということです。これはショック。
両親にできるだけ仕事が終わってから、枇杷葉温圧をしに行っているんですが、慣れない夜道
とってきた葉をもってサンダルで走ったんですよ。粗忽ものです。
運動不足は分かっていましたが、これでは母と違いがありません。

まあ、自然治癒を待ちますが、これが思いがけず不便。笑っても、
くしゃみしても痛い。一番痛いのは寝る時、起きる時。着替えも靴下を引き上げるのが痛い。
幸い我慢できない程ではないので、いつもと変わらない生活ですが、骨折だったら
さぞ痛いのでは、こんなことをする時にも,こんなところに力がかかっていたのかと...

そんな話をしていた時、友人が「不思議なんだけど、胸ってクッションがあるよね、
どうして骨より先に打たなかったのかな?」
えっそ、それはなぜかしら。 とにかく、日頃運動をしなくては、いけませんね、と思った次第です。
[PR]
by yasashii-kurashi | 2010-12-06 20:23