やさしい暮し舎

yasakura.exblog.jp
ブログトップ

春の祭展 お願いと展示室のご紹介

お知らせとお願い

先日、9日の笛の演奏会のお知らせをいたしましたが、近くのコインパーキングが周辺工事の車で満車の事が多くなっていることがわかりました。
ギャラリーの駐車場は限られています。地下鉄 名城線「総合リハビリセンター」から徒歩3分です。できるだけ公共の機関をご利用下さることをお願いいたします。お車の方は、ギャラリーの駐車場が空いていない場合お尋ね下さい。駐車場をご案内します。


4月9日(木)13:00~13:30 岳見町ギャラリー庭(雨天は2階ギャラリー内) 
      笛演奏 藍羽awaさん(和太鼓集団志多らの茶鶏さん改め)
演奏してくださる茶鶏さんは長年 和太鼓集団志多らで演奏、作曲、演出,指導など活躍されてきましたが、舞台「蒼の大地」の千秋楽と共に退座して,

名も藍羽awaと改め後進を育てることを中心とした活動を始めます。今回は蒼の大地の衣装を着て下さいます。


彼女の笛は格別です。心にしみわたる笛の音色をたっぷり浴びてください。参加メンバーの顔ぶれだけでもお祭り騒ぎなのに、ますます気分は春の祭典です。

 そのまま素敵なお庭でゆったり喫茶をしたり、プロによるメイクヘアで特別な一枚を撮影したり、作品展示を楽しんでいただければと思います。

展示室のご紹介

2Fは展示室は、入って右の壁側に橋本優美の布帛、正面庭を背にして新美清彦の家具と小物。
 
b0190779_23371191.jpg


左に,,,,,こういった邪魔が入る,,こともある。
b0190779_23371391.jpg
b0190779_23371683.jpg
左の庭側に川瀬京子、小山洋子のファブリックを中心としたバッグ、手提げ、壁にそって奥の部屋に続いて私、荒川美智子のコーナー
ニット、「木のこどもたち」ボタン、糸、坪庭を望む奥の部屋に、保田芳文の革のバックと小物。
全員オーダーも受けてます。
出展者は勝手に作業してたりしますが、ゆっくりのんびり、喫茶もしていただいたり、いつでも話しかけて下さい。





[PR]
by yasashii-kurashi | 2015-04-08 09:15 | やさしい暮し舎