やさしい暮し舎

yasakura.exblog.jp
ブログトップ

春の手仕事 ニットのいろいろ 4月5日    michiko

明日6日から「春の祭展」です。https://www.facebook.com/events/773891139354341/

久しぶりに春夏ニットを頑張って作りました。久しぶりにって、ねー。

男女共用のシルクマフラー
シルクは喉を守ってくれます。夏は冷房、冬の寒さからも守ってくれます。
空気をふくんでくれるよう2枚重ねです。はぎ目がごろつかないよう手でとじてます。
b0190779_10550006.jpg
85歳の凛としたお客様。首が20才以上若い私よりキレイ。御聞きしたら、喉を守るため長年シルクを巻いて寝ますって。
経絡養生の授業でも,首を冷やしてはいけない、大椎を暖めなさいと習いました。ここが冷えると全身が冷えます。


b0190779_15004829.jpeg



b0190779_01385334.jpg
後ろに回せば冷やしたくないツボ「大椎」を守る事もできます。これも目的の一つでした。
b0190779_01390032.jpg
柿渋染めも.高粘度数の強い匂いの柿渋で、他にもいろいろ染めました。この匂い2週間以上干さないと消えませんでしたが、
私はこの匂いが好きです。臭いと嫌う人も多いので、充分干しましたが

張りのある、手編みのシルク帽子。蚕の赤ちゃんを守るため紫外線を吸収、蒸れにくく、保湿性もあり静電気を起こしにくいため、髪にもよいのではないかしら。
繭ぼう、とでもいいましょうか。男女兼用のものや、少しつばのあるものも。
b0190779_15421232.jpg


b0190779_01385667.jpg
b0190779_15135249.jpg


見にいらして下さいね。
















[PR]
by yasashii-kurashi | 2015-04-05 15:37 | やさしい暮し舎