やさしい暮し舎

yasakura.exblog.jp
ブログトップ

竹で生活道具をつくる       michiko

    五月晴れの15日、緑地創作隊の緑地整備の日でした。
いつものラジオ体操から始まって、10時半から「竹で生活道具をつくる講習が始まりました。
講師は毎回、竹でいろいろ作ってきてくださる森さん。
b0190779_1456837.jpg

ナイフを鞘から抜くときは、前に人がいないのを確かめて、刃は下をむけて。

削る時は,ナイフを固定して。竹を手前に引くこと。

竹を割る時は細い方から太い方にむけて。
刃を固定して木づちなどで、叩く(スカッと簡単に割れます。)

道具づくりに一番いいのは10月〜1月に切った竹。
今の竹は,細工した後、1月以上陰干ししてから使う。

つやだしにはハンドクリームで。などなど

b0190779_16324488.jpg

各々森さんの見本から、好きな物を選んで作ります。

b0190779_15142649.jpg

一番人気のスコップ。私も庭用にこれを作りました。
      b0190779_14561754.jpg
                     




b0190779_1629586.jpg

「押さえててー」夫婦で共同作業


b0190779_16432576.jpg

ちょうど菜箸が,欲しくてね。』等と、おしゃべりもはずんで。



b0190779_1545178.jpg

今回も、相生山緑地創作隊はこんなに参加されました。楽しかったよね。



b0190779_161949100.jpg
b0190779_16461973.jpg
[PR]
by yasashii-kurashi | 2011-05-18 16:01 | 相生山緑地創作隊